スポンサードリンク

一般的な自動車ローン

昔は、自動車ローンというと新車購入時に自動車販売会社経由で申し込みするのが一般的でしたが、近年は銀行、信販会社の金融会社が参入し車検費用、修理費用など自動車購入費用以外にでもローンを組むことができるようになり、大変便利になってきました。
こうしたマイカーローンには、一般的に分けて信販系ローンと銀行系ローンがあり、それぞれ特徴があります。銀行系ローンは信販系ローンに比べて金利は一般的に低いといわれています。反面、審査の基準は高く時間がかかる場合が多いようです。信販系は金利は銀行系に比べて高いのですが審査は銀行系に比べると通りやすいと言われています。
マイカーローンを選ぶ際に留意する点は、銀行系の方が金利は低めであるという点です。さらに、取引している銀行の場合、今までの取引実績などから優遇金利が期待できる場合もあります。しかし、契約にあたっては、年収や勤務年数を聞かれたり見積もりや契約書のやりとりなどがあり、ハードルは高いように思われます。それに対して、信販系は銀行系に比べ金利は高いものの比較借りやすいというメリットがあります。
お分かりのようにマイカーローンは、銀行系ローンと信販系ローンがあり、それぞれ特徴があります。ぜひ幅広く調べて自分の環境にあったマイカーローンを見つけましょう。それがのちのち、ゆとりのあるカーライフにつながってきます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。